子年の置物・ぬいぐるみ

干支 子年の置物・縁起物を選ぼう!おすすめの子年のグッズをまとめてみました!

今年の干支は子?・来年の干支は子?・・・ 目次 おすすめの子年の置物・縁起物子年の置物と子の縁起物おすすめ子年グッズ!子年の年賀状・イラストを探す子年とは子年はいつ子年の種類は鼠の夢は吉夢?子年のことわざ・格言・故事・熟語など子年に使えるキャッチコピー おすすめの子年の置物・縁起物 子年は、ねずみどし。小さくて素早い動きの鼠(ネズミ)。穀物などをかすめ取っていくネズミは昔から人間に忌み嫌われる小動物だったようです。日本だけでなく世界各国でこの良くないイメージは根付いていたようです。しかし、20世紀に入って ...

続きを読む

イノシシの置物

干支 亥年の置物・縁起物を選ぼう!おすすめの亥年のグッズをまとめてみました!

今年の干支は亥?・来年の干支は亥?・・・ 目次 おすすめの亥年の置物・縁起物亥年の置物と亥の縁起物おすすめ亥年グッズ!亥年のカレンダーを飾ろう!亥年の年賀状・イラストを探す亥年とは亥年はいつ亥年の種類はイノシシ(亥)の夢は吉夢?亥年のことわざ・格言・故事・熟語など亥年に使えるキャッチコピー おすすめの亥年の置物・縁起物 亥年は、イノシシ年。亥(猪)は、炎の神である摩利支天の神使であるとされています。摩利支天は防火の神でもあるので、昔から、火鉢や暖房器具の使い初めを「亥の月亥の日」に合わせるという風習があり ...

続きを読む

戌の年賀状1

干支 戌年の置物・縁起物を選ぼう!おすすめの戌年のグッズをまとめてみました!

今年の干支・来年の干支・・・ 目次 おすすめの戌年の置物・縁起物戌年の置物と戌の縁起物水晶院 金運神社御祈祷干支「戌」置物おすすめ戌年グッズ!戌年の金運カレンダー戌年の年賀状・イラストを探す戌年とは戌年はいつ戌年のことわざ・格言・故事など戌年に使えるキャッチコピー おすすめの戌年の置物・縁起物 戌年は犬派の切り札!? ペットブームのなか、猫派と犬派で、どちらが可愛いとか、飼いやすさ、賢さなど、よく議論が巻き起こります。ペットとしてどちらを飼うかでもよく分かれます。お互いに自分たちの自慢話が出てくるのですが ...

続きを読む

酉年の置物

干支 酉年の置物・縁起物を選ぼう!おすすめの酉年のグッズをまとめてみました!

今年の干支・来年の干支・・・ 目次 おすすめの酉年の置物・縁起物酉年の置物と酉の縁起物おすすめ酉年グッズ!楽しい酉グッズは良い意味が込められている酉年の年賀状・イラストを探す酉年とは酉年はいつ酉年のことわざ・格言・故事など酉年生まれの性格は酉年に使えるキャッチコピー おすすめの酉年の置物・縁起物 酉年は羽ばたく年!飛躍の年!鳥のように「飛ぶ」というのがキーワードですね。大空を自由に羽ばたく鳥は「希望」や「夢」に向かっている姿にたとえられたりします。そういう意味では酉年はチャレンジの年かもしれませんね。 若 ...

続きを読む

申年の縁起物・金の扇子

干支 申年の置物・縁起物を選ぼう!おすすめの申年のグッズをまとめてみました!

今年の干支・来年の干支・・・ 目次 おすすめの申年の置物・縁起物申年の置物と申の縁起物おすすめ申年グッズ!申年の年賀状・イラストを探す申年とは申年はいつ申年の種類申年のことわざ・格言・故事など申年に使えるキャッチコピー申年は赤色の下着で健康になろう!★申年 赤い下着・肌着 赤い力で健康運アップ!赤い下着のいろいろ おすすめの申年の置物・縁起物 申年の置物や縁起物は可愛い!猿はにぎやか、元気、愛嬌があります。玄関に猿の置物を飾ると笑顔が出たり、元気になるかも!毎日見えるところに置くものだから、猿の縁起物を購 ...

続きを読む




12干支

干支 辰年の置物・縁起物を選ぼう!おすすめの辰年のグッズをまとめてみました!

今年の干支・来年の干支・・・

おすすめの辰年の置物・縁起物

辰年は寅年と並んで強そうなイメージがあります。辰年の人の基本的な気質は、現実にとらわれない発想力と大きなエネルギーを持ち 優れた積極性と行動力の持ち主。小さな事にもこだわらないさっぱりとした性格。さらに、正直で、裏表の無い人が多いということです。素晴らしいですね。とても存在感があります。

辰は「竜」「龍」です。十二支の中で唯一、現実に存在しない想像上の生き物です。それだけ、神様に近い存在かもしれません。生息場所は主に天や空でしょうか。「天翔ける龍」といいますから・・・。

辰の可愛い置物

★辰年の置物はおちゃめな可愛い系と真剣なまなざしの神仏系に分かれます。家やお部屋の雰囲気で選ぶのがいいかも。家族で住んでいて玄関に辰の置物を置くときは、家族にも相談しよう!何でもいい!とか迷った場合は、自分の好みで選んでください♪

辰年の置物と辰・竜・龍の縁起物

良い新年を迎えるために!めでたいお正月飾り!辰・龍の置物!昇竜としても人気の辰。出世や仕事運向上にもいいそうですよ。架空の生き物としても人気の高い竜・龍!恐竜やタツノオトシゴもいいかも!バカラの置物などはインテリアとして和室やリビング、玄関にも最適です。

人気の置物は年末にすぐになくなっちゃいますのでお気に入りがあったら早めにゲットしましょう!

⇒【楽天】辰年の置物 あつめてみました

▲置物だけでなく辰年グッズもご覧いただけます!時期によって最適の干支が表示されます。

おすすめ辰年グッズ!

★辰年のストラップ、ブレス、ペンダント、ネックレス、バッグ、お箸、普賢菩薩像など辰にまつわる縁起物がたくさん!辰以外の干支グッズも豊富にあります!

▼楽天さんの最新の置物ランキング!年末年始は縁起物がたくさん!年末年始は干支が盛んに表示されます。

縁起物・置物選びの参考にしてください。楽天さんの会員の方はポイントもついてお得に買える。

辰年の年賀状・イラストを探す

おすすめです

年賀状などで使える無料のイラストを紹介!辰年にはタツノオトシゴなども使えます!オリジナリティあふれる年賀状を作ってください♪

吹き出しありのドラゴンのイラスト

▲かわいいイラストが豊富な「いらすとや」さん。「年賀状」「辰」「竜」「龍」で検索するとそれぞれの雰囲気に合った使いやすい素材がたくさん出てくると思います。

竜のイラスト

▲フリー素材がめちゃくちゃ多い!「イラストAC」さん。商用可能です。「ドラゴン」で入力するとゲーム風のイラストが多く出ます。

辰年の絵馬

▲こちらも「イラストAC」さんです。絵馬に辰のイラストです。おすすめです!

辰年とは

解説します

★辰は架空の生き物「竜」「龍」です。十二支の中でココだけが現実的でない生き物になっています。この類でいうと四神(青龍、朱雀、玄武、白虎)や麒麟で干支を構成していてもよかったのでは?と思ったりもします。実は干支が作られた古代中国では竜・龍は実在したと考えられていたそうです。こう考えると十二支はすべて現実の生き物であるということになります。まさか。と思われるかもしれませんが恐竜の生き残りがいたのかもしれませんね。ちなみに干支に猫が入っていないのはこの時代に中国に猫がいなかったためといわれています。

  • 辰(たつ、しん)は十二支のひとつ。前年は卯年、次の年は巳年です。
  • 連続読みでは十二支(ね・うし・とら・う・たつ・み・うま・ひつじ・さる・とり・いぬ・い)の中で第5番目に読まれます。
  • 西暦から8を引いて12で割るとちょうど割り切れる年が辰年です。たとえば辰年である2024年の場合、2024-8=2016。2016÷12=168余り0です。
  • 「辰の月」は旧暦にあてはめると3月(概ね新暦4月)ころになる。
  • 辰の刻は午前8時を中心とする約2時間(辰の上刻 =7時台、辰の下刻 =8時台)つまり、午前7時から午前9時までをあらわします。
  • 辰の方角は東南東よりやや南寄り(南東微北:北基準右廻り120°)の方角とされる。
  • 古代中国より受け継がれた自然哲学思想である陰陽五行で干支の辰は「土気」にあたる。
  • 辰年の人々を守る守護本尊は巳年と同じく「普賢菩薩」です。普賢菩薩はざんげ告白の勇気を与え、滅罪延命のご利益があるとされています。釈迦如来、文殊菩薩とともに釈迦三尊の一尊です。

辰年Wikipedia

辰年はいつ

西暦 2000年、2012年、2024年、2036年、2048年が辰年です。

辰年の種類は

戊辰(つちのえたつ、ぼしん)、庚辰(かのえたつ、こうしん)、壬辰(みずのえたつ、じんしん)、甲辰(きのえたつ、こうしん)、丙辰(ひのえたつ、へいしん)の5種類です。12年ごとに辰年がきますが、5種類あるのですべて経験するには60年以上生きる必要があります☆

現在の暦では辰年は必ず閏年となるとされています(他に子年、申年も同様)が、例外があって、西暦の下2桁が00の場合で、西暦を400を割って、割り切れない場合は閏年にはなりません。辰年で閏年にならない年は、前回は1700年、次回は2300年であり、必ず干支は庚辰となるということです。

辰・竜・龍に関する夢はどうなの?

★竜・龍が夢に出てくることは大変慶ばしい夢だそうです。つまり吉夢です。強力な協力者が現れたり、成功して地位や名誉を獲得したり、家族や親戚に慶事があったりすることを暗示する場合があるそうです。ただし龍が暴れる夢の場合は感情を抑えきれなくなっている場合があり、言動で他人を傷つけないように注意しましょうということです。

詳しくは夢占いのページでご覧ください!

辰年・竜・龍のことわざ・格言・故事など

  • 画竜点睛を欠く(がりょうてんせいをかく)・・・最後の仕上げの大事な部分ができていないこと。竜の絵を描いたのに肝心な瞳を書き忘れていることに由来する。
  • 竜の鬚を蟻が狙う(りゅうのひげをありがねらう)・・・弱小なものが、自分の力を顧みずに強大なものに立ち向かうたとえ。また、大それた計画や無謀なことをすることのたとえ。
  • 登竜門(とうりゅうもん)・・・立身出世のための関門。成功のために必ず通らなければならない関門。
  • 竜虎相搏つ(りゅうこあいうつ)・・・すぐれた実力を持つ英雄や強豪同士が勝敗を争うこと
  • 竜は一寸にして昇天の気あり(りゅうはいっすんにしてしょうてんのきあり)・・・大成する人や俊才は、幼いころから非凡な部分があるということ。
  • 竜頭蛇尾(りゅうとうだび)・・・最初は調子いいが最後が尻すぼみになることのたとえ。
  • タツノオトシゴ(たつのおとしご)・・・「竜の落とし子」とも書く。竜がこの世界に落としてしまったといわれています。おなかが膨らんでいることから安産祈願などの縁起物としても使われます。

辰年に使えるキャッチコピー

  • 龍のごとく
  • 龍勢盛んな
  • 昇竜のように
  • 天翔ける龍のような

などなど。

-12干支
-, , , ,

Copyright© 今年の干支の置物・縁起物を選ぼう , 2020 All Rights Reserved.